各県の物産や工芸品を銀座など都内を中心に販売する、いわゆる“アンテナショップ”。実は三重県のアンテナショップ「三重テラス」が開店以来好調に客足が伸びているという。その理由を探ってみた。

三重テラス
●所在地:東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1F・2F●営業時間:物販10:00~20:00、レストラン11:00~23:00(ラストオーダー食事22:00、ドリンク22:30)●定休日:なし(年末年始を除く)●ホームページ:http://www.mieterrace.jp/

9月末で2周年を迎える三重県のアンテナショップ「三重テラス」。7月には早々と来店者100万人を達成した。北海道や沖縄のアンテナショップのように銀座・有楽町ではなく、日本橋からの勝ち組の登場は、全国の自治体関係者を驚かせた。

「三重の文化を発信する、三重のファンを作る、三重県民、県出身者が『自分ごと』として利用できる。そんな場所をコンセプトとしてオープンさせた複合施設」と話すのは、三重県営業本部担当課課長の高部典幸氏。特産品の販路拡大や観光客誘致のための首都圏の営業拠点の役割も担っているのもユニークなところだという。

三重テラスでしか買えないものを重視

施設は、物販コーナー、レストラン&カフェ、イベントスペース&ラウンジで構成される。

主力の物販は、三重は日本書紀に「美(うま)し国」と記されている通り、全国ブランドの食材を持つお国柄だけに、松阪牛、伊勢うどん、伊勢茶、あおさ、牡蠣など食品が強い。売れるカテゴリーのラインアップを厚くし、季節にあった品ぞろえを徹底する戦略だ。

「例えば、日本一の生産量のあおさのりが好調なら、あおさ入りの味噌汁やポン酢を並べるなど人気商品の関連商品を増やす戦略を取っている」(ショップ店長の緒方充洋氏)。確かに人気の松阪牛のローストビーフの隣には、同じく松阪牛のしぐれ煮やレトルトカレーなどのコーナー展開がされていた。工芸品は数は限られるが、伊勢木綿や伊賀焼の土鍋など、ヒット商品も生まれている。

また、三重県と三重テラスでしか買えないものを重視。「どこでも買えるものを置いていては、ここまで足を伸ばしてもらえない」と緒方氏。三重県に旅行した方が、お土産として買い求めるケースも増えている。これら商品戦略が奏功して、リピーター買いの好循環が生まれているのだ。

1階にある物販コーナー
レトルトカレーやしぐれ煮などが並ぶ松坂牛の関連商品コーナー。実は三重県は土鍋の国内シェアがトップということで、伊勢焼の土鍋は隠れたヒット商品という

レストランも物販と同水準の売り上げを記録している。伊勢神宮の「御厨(みくりや)をコンセプトにした高級感のある和モダンな内装」だが、意外にもイタリアン。松阪牛や伊勢エビなど、三重から仕入れた海や山の幸を使ったメニューが人気で、予約で席が埋まっていく。

イベントホールは、知事のトークライブや県や市町村の発表会などの、多彩なプログラムが用意され、なかでも真珠や海女、林業など、三重の文化を発信する講座が人気で、三重テラスでの座学と三重でのフィールドワークをセットにしたものまで用意されている。

2階にあるイベントホール

もっとも、再開発の進む日本橋という立地が集客の追い風になったのも事実だ。COREDO室町2、3が開業した2014年春には、来館者数が跳ね上がった。もともと日本橋という土地柄、来店客の年齢層は高く、向かいにある三越日本橋店からの“ついで客”が多くいた。そこにシネコンやアクアリウム、ビアレストランなどを持つCOREDOの開業で、若い世代の来店も増えたという。

お伊勢参りの起点は日本橋。三越、木屋、にんべん、国分、小津和紙など、これら日本橋の老舗も、もともとは三重から移り住んだ商人たちの店。三重ゆかりの日本橋で、先人と同様、三重の商品や文化を伝える役割を、三重テラスは期待されている。

三重テラスで本当に売れている食品ベスト5

三重県では、定番の人気商品だが、なかなか東京では手に入らない。やはり、そんな商品が三重テラスでも売れている。ショップ店長の緒方さんに、三重テラスで「飛ぶように売れている」という商品を5つ挙げてもらった。金額ベースなら松阪牛のローストビーフ、数量ならロンド・カシュカシュが、最も売れているという。お買い物の参考に。

【1位】松阪肉ローストビーフ

松阪肉ローストビーフ
三重テラスで人気ナンバーワンが、朝日屋のローストビーフ。霜降りの肉の脂が絶品で口に入れた瞬間のとろける味わいは絶品。100gあたり1550円

【2位】ソマカツオの塩切り

ソマカツオの塩切り
もともとレストランで出していたメニューで、持ち帰りを希望する客に応えて売り出したもの。試食したほとんどの人が買って帰るという珍味。チーズのような滑らかな舌触りと凝縮された旨みが特徴。とよや勘兵衛680円

【3位】なが餅

なが餅
餡を生地で包んで細長くのばし、火であぶった餅。四日市市の笹井屋が製造。毎週月曜日に届いて、すぐに売り切れる人気商品だ

【4位】ロンド・カシュカシュ

ロンド・カシュカシュ
三重県では有名な洋菓子店ブランカの人気商品。表面はカリカリ、中はふわふわの食感がたまらない。三重県人や贈答で味わった人の指名買い商品。163円

【5位】あおさのり

あおさのり
あおさのりといえば伊勢。コストパフォーマンスもよく、日常使いで買いに来る人が多い。味噌汁に、そばに、てんぷらに、さまざまな料理に使える。橋本屋徳兵衞500円