[記事数:871] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)

日本テクノス:秋田に新会社 県・市誘致、来年1月に設立 /秋田



日本テクノス:秋田に新会社 県・市誘致、来年1月に設立 /秋田
毎日新聞 2015年11月13日 地方版

 情報通信会社「日本テクノス」(本社・東京都)は12日、新会社「テクノス秋田」を来年1月に秋田市で設立すると発表した。誘致を進めてきた県、市との記者会見で、日本テクノスの創業者、相田龍三氏は「ICT(情報通信技術)をこの地に根付かせたい」と意気込みを述べた。

 新会社は、医療や災害対策分野で3D技術を応用するシステム作りや、企業事務の受託を主な業務とし、従業員30人規模でスタートする。5〜7年後には150人に拡大し、県内各地に支店を設けたいという。従業員の大半は県出身者を採用する予定で、都内などで研修を行って技術者として育成する。社長には相田氏が就任する。

 この日の記者会見で、相田氏は「ICTをやる上で秋田には優秀な頭脳がそろっており、交通網などインフラも整備されていると判断した」と県内進出に至った理由を説明した。佐竹敬久知事は「ICTの高度な技術者は県外に流出しているのが現状だ。受け皿となることを期待している」とエールを送った。

 新会社は県内の大学と連携し、技術開発にも力を入れる方針だという。

秋田市

「全国から仕事を」秋田に新会社 システム開発、1月に操業

20151112k12会見で握手を交わす(左から)秋田市の石井周悦副市長、相田氏、佐竹知事

 コンピューター運用管理などを手掛ける日本テクノス(東京)は12日、秋田市に新会社「テクノス秋田」を設立すると発表した。

 従業員約30人で来年1月5日に操業を開始し、3次元(3D)システム開発などの拠点として5〜7年後に150人体制まで拡充する計画。県と同市はテクノス秋田を誘致企業に認定した。

 社長に就任する日本テクノス創業者の相田龍三氏(67)が県庁で会見し「地元の豊富な人材を生かし、全国、海外の仕事を秋田に持って来られるような土着の企業を目指す」と述べた。防災システムや医療現場向けシステムの開発、情報通信技術(ICT)サポート業務などを担う。





県内の企業誘致好調 11年度以降28社進出、雇用数2406人... 県内の企業誘致好調 11年度以降28社進出、雇用数2406人 2015年07月29日 00時11分  県内の企業誘致が好調だ。県産業振興財団によると、県の総合計画で2011年度から15年度までに、進出企業25社、雇用創出者2100人としていた目標は14年度までに達成。地震が少ないとされる土...
ふるさとの進路は 検証・大分県政④企業誘致を推進、リスク顕在化も、小さな事業者の後押しも課題... ふるさとの進路は 検証・大分県政④ 企業誘致を推進  「近くに職場があるのはありがたいことです」  宇佐市上高の縫製工場。女性従業員(52)はズボンを縫うミシンを止めてほほ笑んだ。神奈川県のジーンズ加工業「サーブ」が閉鎖されていた工場を購入、再開して1年余り。働く66人は全員が地元...
長野県がIT人材誘致、「まちなか・おためしラボ」実施–一戸建て住宅提供など... 長野県がIT人材誘致、「まちなか・おためしラボ」実施--一戸建て住宅提供など 長野県は8日、サービス産業振興の一環として、IT人材の県内誘致を図る「まちなか・おためしラボ」の参加者を募集することを発表した。 「ためし」に住んでもらい、IT人材・企業発掘 長野県でITやってみませ...
県の企業誘致:14年度件数は20件 投資額は321億円 前年度の2倍に /大分... 県の企業誘致:14年度件数は20件 投資額は321億円 前年度の2倍に /大分 毎日新聞 2015年05月14日 地方版  県は、2014年度の県内の企業誘致状況を発表した。誘致件数は20件(前年度23件)で、4年連続で20件以上を達成した。投資額は前年度の2倍強の321億円。一方、雇用者数...
長野県内企業誘致の6割が太陽光施設 外部監査「雇用生まない」... 長野県内企業誘致の6割が太陽光施設 外部監査「雇用生まない」 - 産経ニュース 長野県内企業誘致の6割が太陽光施設 外部監査「雇用生まない」  県の包括外部監査人(岩渕道男公認会計士)は12日、平成26年度包括外部監査の結果報告書を阿部守一知事に提出した。報告書は、成長が見...
秋田に住んで起業して 県、支援プログラム... 秋田に住んで起業して 県、支援プログラム 2015/7/15 10:14  移住してドチャベン(土着ベンチャー)を起こしませんか――。秋田県は県外から移住して地域に根ざした事業を始める起業家を育成する。支援プログラムを通じて起業プランを磨き、来年4月をめどに第1号の起業を目指す。  ...
新潟・南魚沼市がITパーク構想 インド企業など誘致へ... 新潟・南魚沼市がITパーク構想 インド企業など誘致へ 2015/12/8 11:49日本経済新聞 電子版  南魚沼市が海外のIT(情報技術)関連企業を集める産業拠点、ITパーク構想を進めている。インドとスリランカの企業を誘致し、成長が見込めるIT産業を軸に地域の活性化につなげる。同市による...
南房総市誘致のIT企業、来月営業を開始 1年の技能研修終了 /千葉... ちば経済:南房総市誘致のIT企業、来月営業を開始 1年の技能研修終了 /千葉 - 毎日新聞 ちば経済:南房総市誘致のIT企業、来月営業を開始 1年の技能研修終了 /千葉 毎日新聞 2015年02月26日 地方版  南房総市の遊休施設を使った企業誘致の第1号として昨...
ICT100社 誘致目指す 「ヨコスカバレー構想」実現委発足... ICT100社 誘致目指す 「ヨコスカバレー構想」実現委発足 2015年7月5日 「ヨコスカバレー構想」の実現委員会を設立したメンバーたち=横須賀市で  横須賀市は、沈滞気味の地元経済の起爆剤にしようと、米国のシリコンバレーにならった「ヨコスカバレー構想」を具体化するための実現委員会を...
業務受託業の国内最大手、トランスコスモス、県と長崎市の間で立地協定... 地元採用700人規模に  業務受託業の国内最大手、トランスコスモス(東京)は20日、県と長崎市の間で立地協定を結んだ。2015年度に事務系、技術系職員計120人を地元採用し、3年間で400人の雇用計画だが、調印式で同社の船津康次会長兼最高経営責任者(CEO)は「将来的にセンターで700人規模ま...




コメントを残す