[記事数:871] 日本を元気にするキーワード、地域活性化×中小企業× ITのTips and Quotes(秘訣と引用文)

高知県の東部6市町村が連携し民泊で中学修学旅行をおもてなし



高知県の東部6市町村が連携し民泊で中学修学旅行をおもてなし

大阪から170人受け入れ、サーフィンや陶芸体験

f31d53a78e486b41057593302763b36f修学旅行で民泊を体験する大阪府の松原第三中学校の生徒(室戸市室戸岬町)

 高知県東部で修学旅行生おもてなし―。大阪府松原市の松原第三中学校の3年生約170人が25日から3日間、修学旅行で高知県東部地域に滞在している。初日、生徒たちは室戸市や安芸市、安芸郡田野町など6市町村の計47家庭に民泊し、26日はサーフィンや陶芸などを楽しむ。東部の自治体が修学旅行生の民泊に連携して取り組むのは初めてで、広域観光組織「高知県東部観光協議会」が受け入れを主導した。

 高知県東部観光協議会は2015年の「高知家・まるごと東部博」を機に東部9市町村の行政や観光協会、高知県などが設立し、4月に活動を始めた。地域内外の観光団体と連携し、交流人口の拡大などを進めており、今回の修学旅行は関西の旅行会社を通して誘致した。

 生徒は3、4人に分かれ、芸西村、安田町、東洋町も含めた6市町村で民泊。2日目はサーフィン(東洋町)やシーカヤック(奈半利町)、陶芸(安芸市)、カツオのわら焼き(室戸市)など、希望するプログラムを体験する。

 民泊前、生徒たちは2グループに分かれ、安芸市の安芸ドームと室戸市の世界ジオパークセンターでそれぞれ入村式を行った。このうちジオセンターでは、受け入れ先の19家庭の住民が生徒たちを歓迎。「ようきたねー」とねぎらいながら、それぞれの車で家へ向かった。

 室戸市室戸岬町の安岡幸男さん(76)宅には女子生徒4人が民泊。夕食は新鮮な魚を使った刺し身が出され、安岡さんは「さばき方も教えて、一緒に作って楽しもうか」とにっこり。高知を訪れるのは初めてという足利美紀さんは「カツオのたたきが好きで、わら焼き体験が楽しみ。中学校生活で思い出に残る旅行にしたい」と声を弾ませていた。

 生徒たちは26日、高知県東部の5カ所の民宿やホテルに宿泊し、27日に東洋町を経由して高知を後にする。

室戸市室戸岬町




野菜販売や農作業を体験 洋野・角浜小が教育旅行... 野菜販売や農作業を体験 洋野・角浜小が教育旅行  洋野町種市の角浜(かどのはま)小(吉田信一校長、児童39人)の5年生6人は9日まで3日間、「ヒーローの旅」と題した教育旅行を行い、民泊や農作業体験などを通じ考える力や生きる力を育んだ。  同日は同町大野のおおのキャンパスで、民泊先で8日に...
インバウンド増加中 豊かな田園で農家民泊 山形・飯豊町中津川地区... インバウンド増加中 豊かな田園で農家民泊 山形・飯豊町中津川地区  訪日外国人観光客の数が昨年、過去最高の1341万人を記録するなか、農村で滞在を楽しむインバウンド(訪日外国人旅行)が盛り上がりをみせ始めた。有名な観光地にはないありのままの日本を求め、近年はアジアからの来客が急増。「極上の田舎...
伊江島民泊10年 家族も同然 兵庫の川崎さん、続く親交... 伊江島民泊10年 家族も同然 兵庫の川崎さん、続く親交 2015年7月9日 10:45 受け入れの儀保家と家族同然の付き合いを続ける川崎真弓さん(左)=4日、伊江村立西小学校体育館  【伊江】「お母さん、ことしも帰っていい?」と電話の向こうで笑顔を見せる兵庫県宝塚市在住の川崎真弓さ...
Airbnbを使ってシルバーウィークに泊まりたい日本国内の宿泊先12選... Airbnbを使ってシルバーウィークに泊まりたい日本国内の宿泊先12選 | TABIPPO Airbnbを使ってシルバーウィークに泊まりたい日本国内の宿泊先12選 今年のシルバーウィークは最大9連休!旅行者が増えるため、連休中はホテルが高くなりますよね。そこで、今回は宿泊サ...
サクランボ狩り オーナーが交流 飯坂温泉観光協の大感謝祭 地元特産品味わう... サクランボ狩り オーナーが交流 飯坂温泉観光協の大感謝祭 地元特産品味わう 福島市の飯坂温泉観光協会の「くだものの木オーナー制度」のオーナーを招いた大感謝祭は21日、同市飯坂町の安斎果樹園のサクランボ畑で催された。県内外から約250人が参加し、旬を迎えたサクランボ狩りを楽しんだ。 畠隆章...
【野田】関西の大学生13人が民泊 漁業や農業を体験... 【野田】関西の大学生13人が民泊 漁業や農業を体験  関西地方の大学生13人が14日までの5日間、野田村で民泊しながら過ごし、村民と交流した。漁業や農業なども経験し、身をもって村内の日常生活に理解を深めた。  11日は郷土料理作りと木工作りの2グループに分かれて体験。同村野田の...
土浦一中生151人、県北で農業体験し民泊... 土浦一中生151人、県北で農業体験し民泊 2015年05月27日12時00分 土浦市文京町の市立土浦第一中学校(久保田憲校長)2年生の4クラス計151人は19、20日の両日、常陸大宮市の3地区と久慈郡大子町で農業体験をして民泊する校外学習を行った。県内の資源を活用した地域の活性化を図ろうと、...
農業体験観光、期待の芽ぐーん 当別グリーンツーリズム協、活動2年目... 農業体験観光、期待の芽ぐーん 当別グリーンツーリズム協、活動2年目 06/25 16:00 農作業体験で収穫したキュウリの袋詰めをする大阪国際滝井高の生徒  【当別】町内で農業の体験観光を進める「当別グリーンツーリズム協議会」の活動が2年目に入った。修学旅行生の民泊が好調で、今年は昨年...
大学生ら村づくりのヒント探る 野田でプロジェクト... 大学生ら村づくりのヒント探る 野田でプロジェクト  「のだ暮らし再発見プロジェクト」(首都大学東京玉川研究室など主催)は27日までの4日間、野田村で行われている。同大などの学生らが民泊しながら、今後の村づくりのヒントを探っている。  八戸高専、首都大学東京、工学院大でまちづくりを学ぶ15...
ホップ収穫、民泊で遠野満喫 首都圏から体験ツアー... ホップ収穫、民泊で遠野満喫 首都圏から体験ツアー  ホップの一大産地、遠野の魅力に触れるツアー「遠野ビアツーリズム」は29、30の両日、遠野市内で行われた。参加者は収穫体験や地元の食材を使った料理を満喫した。  同市とキリンビールなどでつくるTKプロジェクト実行委が主催。首都圏から約30...




コメントを残す